【ラーメン山なぜか】浜松の”ラーメン山まさか”の姉妹店がなぜか静岡にまさかのオープン!静岡では希少な本格二郎インスパイア店だよ^^

ラーメン山なぜか
@静岡県静岡市

 

どうもっ!  
”りょう”(Twitter:@web59350062です!

<今日のあるある>
静岡県民は他県の人から静岡って蛇口からお茶でてくるんでしょ~??って言われがち

 

北陸から今度は一気に日本海側の静岡へ🚙

昨日は石川県金沢駅付近にある人気店、「味噌専門 麺屋大河」で味の変化を楽しめる味噌ラーメンを頂きました👍

こちらもオススメ!

味噌専門 麺屋大河@石川県金沢市 どうもっ!  ”りょう”(Twitter:@web59350062)です!<今日のあるある>「金沢市民は出身はどちらですか?と聞かれると"金沢です"といいがち」 連休がとれたため、ふらっと北[…]

 

今日訪れたのは「ラーメン山なぜか」さん。

静岡県浜松市にある「ラーメン山まさか」の味に惚れこんだ店主が同店で修業を重ね、今年9月にオープンさせました😎

静岡でも希少な二郎インスパイア系のラーメンを提供する”なぜか”さん。

 

国産の食材を20時間以上炊き込んだ濃厚豚骨スープと自家製の極太麺のラーメン。

まだオープンして数カ月ですが、人気店となり、訪問日も外で待つくらいの盛況ぶりでした😲

 

“なぜか”食べたくなる中毒性高い二郎系ラーメン。

そんなラーメン山さんは”まさか”の外観でしたよ~(*´▽`*)(笑)

 

お店の紹介


店名:ラーメン山なぜか

住所:静岡県静岡市葵区紺屋町6-17



最寄駅:JR東海道本線「静岡駅」から350mくらい

電話番号:不明

営業時間:平日11時~14時 17時~21時 、土日11:00〜21:00(麺・スープが切れ次第終了)

定休日:不定休(休む場合はTwitterにて報告アリ)

facebookなし

Instgram:なし

Twitter:ラーメン山なぜか (静岡市9月4日OPEN!)

HP:なし

(名前をクリックすれば各サイトに移動できます)

※変更となる場合もあります。訪問時は事前に確認ください🖐


静岡駅の繁華街のど真ん中にオープン!!


 

静岡駅に近い紺屋町エリア。

平日の19時半ごろに訪れましたが、ほろ酔いのサラリーマンやお姉ちゃんもちらほら。

コロナから少し活気が戻ってきたような雰囲気があります😆

 

近くには山梨にもある海鮮丼店「のっけ家」もありますね。

ラーメンでいうなら「らーめん矢吹 本店」や山梨にもある「うまいラーメン松福」も近所です😁

 

繁華街の中ということもあり駐車場はありません。

近隣のコインパーキングを利用しましょう😃

 

 

見た目はまさか二郎のお店とは思えない、まるでレストランやカフェのような佇まいです!

 

訪問して外待ちが2組。

先に食券を購入してから並びます。

並んでいても店員さんがちょくちょく中から出てきて注文をとったりするので放置プレイはなさそうです💡

店員さんも行列の対応がけっこう慣れているように思えます。

 

メニュー


 

注文は食券制。

基本は「ラーメン」と「汁なし麺」の2沢になります。

麺量について
・通常の麺量は300gと一般のラーメン店の2倍量あります。
・麺少なめは150gもしくは200gに変更
可能(食券を渡す際に伝えます)
・麺増し券1枚につき+
100g増量可能(500gまで)
無料トッピング
・”マシ”まで無料で増量可能(ニンニクはマシマシまで無料で増量可能)
・野菜とアブラのマシマシは有料。
 
有料にはなりますが、アブラのバリエーションが豊富なのが特徴的ですね。
デフォルトのラーメンでも900円と若干お高めな印象も受けます🤔

 

店内の様子


 

コンクリートの壁で落ち着いた雰囲気

店内にはまさかのR&Bが流れ、二郎らしからぬおしゃれな感じになってます(*´▽`*)

 

手前に2人掛けテーブルが3卓、奥に厨房を囲むようにカウンター席が7席。

すべて満席でお客さんは若い男性がほとんど(;´Д`)

 

店員さんも黒いロングTシャツと前掛けと帽子を装着してカフェっぽい見た目。

なお、Tシャツには「Do You Put Garlic?(にんにく入れますか?)」と書かれてます🥔

 

 

店舗中央には給水器やコップ、レンゲ、箸がおいてありセルフでとるシステムになってます。

店員さんは2人しかいませんが、この辺りで作業効率を上げているのでしょう^^

 

 

卓上の調味料はコショウのみ。

 

店主はどことなく優しそうな雰囲気のある方。

女性店員さんと談笑していましたね。

二郎特有の殺伐とした雰囲気は全くないです^^

 

オープンキッチンぐらい厨房が見渡せるので、調理風景を眺めることもできますよ😆

 

ラーメン山 豚W 豚5枚(+生卵+ゆで卵)


 

カウンターに着席してから15分程度で到着。

最初に目につくのはまるでブロックのようなチャーシュー。

そのため麺が殆どみえません🤣

まるで「あんた本当に食べれるのかよ?」と挑戦状をたたき出されたような気持ちになります。

 

なおコールはアブラ・ニンニクですがたぶんニンニク忘れられてます(笑)

麺量は一般店の倍と言われて300gにしました。

ただよくよく考えると、地元の夢を語れ山梨で600gを食べてる自分にとっては問題の無い量でしたね😅

関連記事

夢を語れ 山梨@山梨県甲斐市 北海道へのラーメン遠征から帰ってきました”りょう”(Twitter:@web59350062)ですwいや~食べすぎました💦ダイエットは明日から頑張りま~す(笑) 北海道遠征中に[…]

 

 

非乳化で背脂のうっすら浮いたスープ。

醤油の中に甘味が若干強めに感じられます。

背脂を増したのも関係あるかも。

 

まろやかな口当たりで、尖ってないデス。

豚骨の旨味もしっかりありますね😋

 

 

麺は平打ちの太麺を使用。

弾力があってムチムチした食感。

さらに縮れてますのでスープとの絡みが抜群です😲

 

まるでうどんのような食べ応え。

自家製麺ってやっぱりうまいよね~✨✨✨

 

 

豚は6枚。

この分厚さは「枚」というより「個」という数え方が合っているようにも見えます😂

 
ハナちゃん
まるでタイヤみたいだね!w

醤油ダレに漬け込まれたのか味はしっかりついてます。

脂身よりも赤身部分が多いようですが、煮込まれていてかなり柔らかです^^

割合少ない脂身はプルプルでまさに神豚でしたよ!!

 

 

味付け脂は甘味があってそのままでも食べれちゃうタイプ。

ニンニクは細かく刻まれています。

ヤサイはほぼもやしでクタっとした茹で加減。

 

 

茹で玉子は固めの黄身で味付けは特にないノーマルの茹で玉子でした☝☝☝

 

生卵は殻入れ皿と一緒に提供されます。

やはり豚はすき焼き風にして食べるしか勝たん!!

 

これなら麺増しにしてもよかったぜ(*´▽`*)

最後まで大変おいしくいただきました🙏🙏🙏

 

まとめ


 

はいっ!!ごちそうさまでした~!!

 

ラーメン山なぜかさん、、、

【地元には無い、新しいタイプの二郎インスパイア店ですね!!】

こんな大人な雰囲気で食べる二郎は初めてかもしれません。

店内の雰囲気は札幌のJapanese Ramen Noodle Lab Qを思い出します。

ここはここで美味しかったのよねん(*´▽`*)

オススメ!

Japanese Ramen Noodle Lab Q@北海道札幌市 どうもっ!  ”りょう”(Twitter:@web59350062)です!<今日のあるある>「静電気の起きはじめは冬の始まり」 北海道遠征シリーズの6日目[…]

 

二郎の荒々しさは豚にしっかり現れていましたね。

これでこそ二郎という感じ。

個人的にはもっと醤油のキレがあっても良さそうでした。

背脂増しにはしましたが恐らくデフォルトでも甘味のあるスープのように感じました^^

 

まだ二郎インスパイア店の少ない静岡エリアならまだこれからお客さんが増えてきそうな印象です。

接客も丁寧で、二郎初心者でも気軽に行けるお店でしょう😄

 

 

ここまで最後までお読みいただきありがとうございました😎😎😎