『横濱家系らーめん元喜家 富山店』”寿々㐂家”の系譜を持つまろやか豚骨醤油ラーメン。

横濱家系らーめん元喜家 富山店
@富山県富山市

 

どうもっ!  
”りょう”(Twitter@web59350062です!

<今日のあるある>
富山県民、テレビに柴田理恵さん映ると反応しがち。

 

富山県富山市にある「横濱家系らーめん元喜家 富山店」をご紹介します。

 

神奈川県横浜市上星川にある「寿々㐂家」さんという超人気の家系ラーメンがあります。

家系総本店と呼ばれる横浜市の「吉村家」さんは醤油のキレが強い家系ラーメン。

それに対して「寿々㐂家」さんは醤油ダレと豚骨、鶏油のバランスの良いラーメンで人気を博しています。

 

その寿々㐂家さんの一番弟子さんが栃木と富山・石川県に手掛けているのがこちらの「元喜家」さんです(*´▽`*)

 
ハナちゃん
家系の家系図ってホント奥深いねん♪

 

富山の家系といえば魚津市にある「はじめ家」さん。

家系総本山の吉村家から受け継がれたスープはやはり醤油のキレが強く、僕も足しげく通う名店ですね^^

関連記事

ラーメンはじめ家@富山県魚津市 どうもっ! ”りょう”(Twitter:@web59350062)です!「ラーメン屋さんで味玉頼んだらデフォルトですでについてて損した気分になりがち」 今回は、横浜市にある豚骨醤油ラーメンの[…]

 

今回も富山遠征の続き。

元喜家さんだけでなくはじめ家さんももちろん行きました😁

実際比べると全く違うラーメンを食べてる感覚Σ(・ω・ノ)ノ!

家系って奥深いんだな~。

 

お店への行き方



 

車の通りの多い県道172号線(八幡田稲荷線)沿いにある好立地。

国道8号からは少し離れてるかな。

富山駅からも行けなくもないですが、最寄りは地鉄の「下奥井」駅で徒歩10分程度です^^

 

赤い看板や暖簾が目立つのでわかりやすいと思いますよ💡

 

駐車場


 

お店の前に20台ほどの駐車スペースがあります。

車間も広めで申し分なさそうですね。

 

なお、駐車場の奥はマルシンさんという食品を扱ってるお店がありました☝

 

お店の外観


 

赤い看板に白い文字。

少し変わった入口の作りですね。

 

なお、オープンは2010年。

居抜きなのかは不明ですが、ところどころ年季の入った外観。

ちなみにラーメン巡りにはありがたい通し営業で行っています。

 
りょう
家系って通し営業が多い!

おしながき


 

【注文】食券制(先払い)

 

味噌・塩らーめんも用意されており、直系の家系と比べて種類が豊富ですね。

ラーメン並盛が750円とまあ高くもなく安くもないといったお値段でしょうか(^^♪

また餃子や杏仁豆腐もあります💡

 

なお、14時までは餃子注文でライス無料のランチサービスあります👍

 

お店の内観


(別アングルから♪)

 

【席数】カウンター12席(後方に待合席あり、ハンガー完備)

【店内BGM】地元のFM
 
店内は壁やテーブルともに木の温かい感じが前面に出ていますね(^^♪
オープンから10年以上経過しているとは思えないですよ!
 
カウンター席しかないので、どちらかというとおひとり様や2人でいくのがいいかも^^
 
訪問は平日の17時頃の訪問でしたが他にお客さんは2組ほどおられました。
ベテランな店主さんがおひとりで切り盛りされてます👍
 

 

席に着けば、家系らーめんと元喜家さんについての説明書きが書かれています💡

こちらのラーメンは「飲み干せる1杯」がモットー。

 

麺は直系店御用達の「酒井製麵」ではなく、地元富山は高岡市の「シクヤ製麺」のものを使用。

こちらは生パスタの麺も取り扱っているそうな👇

https://www.498.co.jp/

 

 
りょう
富山県産のご飯だぜぃ!!

 

卓上調味料


 

【卓上調味料】
・豆板醤
・しょうが
・にんにく
・ブラックペッパー
・醤油
・酢
・ラー油

 
家系らしくバリエーション豊富な調味料たち。
是非、自分のオリジナルな味付けにしたいですね^^
 
他には1席に1つ水ピッチャーがあります。
 

チャーシュー麺(+味玉)


(追加トッピングのチャーシュー)

 

これぞ家系の基本形、マイルドな味わいを是非ご堪能あれ!!

 

注文から8分くらいで到着。

器がアツアツ、さらにオイリーな感じ。

スープは並々入ってます🤩

お好み(油の量・味の濃さ・麺の硬さ)はすべて普通にしました。

 

デフォルトのトッピングが海苔・ほうれん草・チャーシュー2枚。

追加トッピングのチャーシューはネギにこしょうをかけての提供。

なんだか”おつまみ”みたいです🍺

 

見た目からしてマイルドそうなスープ。

山梨の家系でいえば「雷家」さんの見た目が近いかもしれません。

長野にいたころは「五十六家」のような盛りのいいトッピングでよく食べてました。

なんとなくさみしい気もしますがこれがスタンダードです😜

 

 

マイルドな色をした豚骨スープ。

醤油よりも豚骨感や獣感ある味わい。

 

鶏油もしっかり入ってます。

そのためスープがアツアツ(*´▽`*)♪

一口一口そこまで重くないのでとても飲みやすい。

確かに「飲み干せる1杯」かも👍

 

 

表面がツルツルとした太麺は地元「シクヤ製麺」のもの。

断面は正方形に近く、噛めばもちっと感が特徴的な麺です(*´▽`*)

 

なお、麺上げは平ざるでなくて”テボ”を使用。

しっかり芯が残っていてアルデンテのような食感。

スープとの絡みはほどほど。

麺の美味さを感じられやすいです^^

 

 

脂身が抑えられたロース肉です。

3ミリほどの厚さで全体的にパサ感あり。

味付はほどほどで噛みしめて食べます。

 

 

醤油ダレの味付けがしっかりついた味玉です★

黄身のトロッと感はなくねっとりしてます。

全体的に固めの仕上がりでした!

 

ほうれん草はクタとシャキのちょうど真ん中くらいの湯で加減。

程よいスープの味染み加減。

ご飯に乗せてももちろんよさそう(*´▽`*)

 

 

バランスの取れたスープですが、刺激が足りないという方もいるかも🤣

 

そんなときこそ是非卓上の調味料を使ってみましょ♪

僕はいつもニンニク入れてます(^^♪

 

大盛りにしておけばよかったという後悔、、、。

本日も最後までおいしくいただきました🙏🙏🙏

 


まとめ


 

はいっ!!ごちそうさまでした~!!

 

元喜家富山店さん、、、

週2くらいで通いたくなるマイルド家系でした!!

 

どうしてもはじめ家と比べてしまいますが、、、w

醤油のキレの強い直系とは異なったスープ。

豚骨も醤油も控え目で調和がとれているよう。

ただ、どことなく飛びぬけていない感もあります。

中毒性は低いけど、重くもないからまた食べようかな?ってなりそう(^^♪

 

少し残念だったのがチャーシュー。

これは個人的な好みでもありますが、もう少し脂身が感じられるとよかったかも^^

ビールのおつまみにはいいね👍

 

通し営業でアクセスもまずまず。

ピークタイムを避ければ気軽に立ち寄れる家系ラーメン店で魅力的です😆

 

2.5
接客・雰囲気 3
コストパフォーマンス 2.5
また行きたい度 2
総合 2.5

 

 


店舗情報


店名:横濱家系らーめん元喜家 富山店

住所:富山県富山市四ツ葉町6−18

オープン日:2010年10月

facebook:なし

Instgram横濱家系らーめん元喜家<公式>

Twitter:なし

HP元喜家 | 横濱家系らーめん元喜家、カジュアルイタリアンJACASSE、さかなバルRENGE

(名前をクリックすれば各サイトに移動できます)

営業時間:11:00〜21:00

定休日:不定休

最寄駅:富山地鉄「下奥井駅」から徒歩10分くらい

電話番号076-442-6116

駐車場:店前に20台程度(マルシンさんと共用)

支払い方法:現金

※変更となる場合もあります。訪問時は事前に確認ください🖐