【雷家】甲府の学生・若者の集まる横浜家系ラーメン店。お得な割引サービスもいっぱいあるよ^^

雷家
@山梨県甲府市

 

どうも!”りょう”(Twitter:@web59350062です。

「久しぶりに筋トレ頑張ってもそのあとラーメン食べて全てチャラ。」

 

最近家系行ってないなと思って向かったのはこちら「雷家」さん。

オープンは2018年の3月。

当時あった「大黒家MAX」の跡地を利用した、居抜き営業で開始。

元々大黒家のスタッフの方もいらっしゃるんだとか💡

関連記事

大黒家 昭和本店@山梨県 中巨摩郡 今回は好きな人が多いはずな大黒家をご紹介。こちらのお店は「ダイタリビング」という山梨県内で飲食業を展開する会社が経営しています。 ダイタリビングさんは同じ「大黒家 甲府駅前店」もオープンさ[…]

 

場所柄学生さんの多い店。

食べ盛りの男子学生や社会人向けのトッピングサービスなども多数あります。

 

こんなサービスもあったので行ってみたかった、、、。

 

前お伺いしたときにデフォルトのトッピングが寂しいイメージだったので、

今回は全部のせを注文してみました!

それでは本日もご覧くださいませ😄

 

お店の紹介


店名:雷家

住所:山梨県甲府市酒折1丁目8−1

最寄駅:JR中央本線「酒折駅」から200mくらい

電話番号:055-231-5911

営業時間:11:00~23:00(コロナで当面の間21:00まで)

定休日:月曜日


Twitter:雷家

Instagram:雷家

HP:雷家

(名前の部分をクリックすれば各ページへ移動できます👆)

※変更となる場合もあります。訪問時は事前に確認ください🖐


まさに梨大生のための立地


 

甲府市は酒折の城東通り沿い。

山梨学院大学にも近い立地。

他にもガストなど飲食店もいくつか周りにありますね。

 

駐車場は店舗から少し奥に入ったところにあります。

お店の脇道を奥に入ったところです^^

 

 

店舗横の脇道を入って看板に沿ってはいると広めの駐車場があります。

台数は12台分ほど。

👆のように「雷家」マークの場所に停めましょ(^^♪

 

 

外観は赤と黒が基調となってますね。

外から中の様子が分かり易いので初めてでも安心して入れそう😃

待ち席も数席分ありますヨ。

 

メニュー


 

注文は食券制です。

豚骨醤油ラーメンが看板メニューですが、他にも味噌・塩などもおいしそうですね~🤣

 

撃トンラーメン」という辛い系のラーメンも揃えてます。
辛さを一撃・二撃・惨劇(三撃)の3段階。
1番辛い”惨劇”はギネス認定の世界一辛い唐辛子「キャロライナリーパー」他、数種類の唐辛子をブレンドしているんだとか!!
 
またお会計は各種電子マネーが使えます!
WAONに使えるラーメン屋さんは珍しいね^^

店内の様子


 

外観と同様に内観も黒と赤を基調にしたスタイリッシュで清潔感十分。

壁には龍の書かれた絵もあってかっこいい。

なんとなく大黒家にも似てると言えば似てるかも。

 

土曜の17時過ぎの訪問ですが先客は学生さん2人。

普段は学生さんが多く、おじさんには入りずらいからよかった(笑)

店員さんの接客は親切でした😃

 

店内BGM:FM富士

席数:カウンター5席(コロナ対策で間隔空けてる)・テーブル4卓

 

 

水・レンゲ・箸などはセルフで取りに行きます。

 

 

大黒家にもあった「まくり」システム。

スープを10回完飲することでラーメン一杯無料券のプレゼント。

 

 
りょう
スープは塩分多いからみんな注意ね!

 

そして過去にまくり10杯を達成した成功者たちの証がずらっと並んでました😁

 

 

ライス用のたくあんとキューちゃんをセルフでいただけます。

 

 

卓上のアイテムは以下の通り👇

・一味唐辛子

・すりごま

・ブラックペッパー

・ニンニク

・ラー油

・酢

・醤油

・ヘアゴム

・アルコールスプレー

コロナ対策のため、生姜・豆板醤・刻みタマネギは店員さんに伝えればいただけます。

 

以前おとずれた同じ家系の「すけちゃんラーメン」の時もこんなシステム。

家系って調味料多いから大変だなあ💦

 

 

割引サービスが豊富なのが特徴。

①毎月1日はラーメン1杯500円

②毎週水曜日は女性限定でラーメン1杯650円

③HPのデジタルトッピング券でトッピングが一品無料!
 
過去にはティッシュを寄付すればサービスありなどもありました(^^♪
かなりコスパのいいお店と言えますね!
 

ラーメン(全部のせ)


 

威勢のいい掛け声で麺上げされて、すぐさまラーメンが到着。

 

デフォルトよりいいけど、全部のせにしてはやはり寂しいトッピングかな😅

チャーシュー3枚・ほうれん草・味玉・のり8枚・ネギのラインナップ。

小さな器にうまくまとまってます。

 

お好み(麺の固さ・油・味の濃さ)は全部普通にしました。

 

 

乳化気味の豚骨醤油。

昔はもっと白っぽくクリーミーな見た目でしたが変化してるかな?

豚骨・醤油のどっちに特化したわけでもなくバランスの取れている印象。

わずかに豚骨の方が感じやすいかな。

 

油が多いように見えるけど実際はそこまでくどく感じませんよ😆

若干スープがぬるめなのは残念、、、。

 

 

麺は微ウェーブのかかった太麵で長方形の断面。

直系の吉村家のように短めでやや固めな仕上がり。

もちっとした食感は僕の好みですね~。

風味はそこそこ。

 

麺量は普通~ちょい少なめ。

 

 

ロースのチャーシュー3枚がイン。

2.3ミリの厚さで若干のホロっと感あり。

脂身よりも肉感重視で噛み締めて食べるタイプ。

 

スープに浸して食べるとちょうどいいです😊

 

 

ほうれん草はしなしなっとしておりスープを吸ってます。

ご飯と食べると美味しそうなヤツ💡

 

玉子は大き目なものを使用。

黄身はねっとりとしてトロっと感なし。

 

 

中盤で刻みタマネギを投入しました!

粗目で大振りなのでかなり辛め。

5,6粒スープと一緒に食べたら完全に玉ネギの辛さが勝ってました。

 

なんだかんだで麺が美味しく最後までおいしくいただきました🙏🙏🙏!

 

まとめ


 

はいっ!ごちそうさまでしたー!!

 

雷家さん、、、

【家系の中では万人受けするタイプだと思います!!】

口当たりのいいスープで初めて豚骨醤油を食べる方におすすめですね。

あとはトッピングがどことなく寂しいのがちと気になります。

 

接客も丁寧でした。

大学に近い立地ということもあり、友達と行くのが良さそう。

カップルは周りが男子学生さんが多いし、

雰囲気大切にするならそこは注意してね😜

 

 

 

ここまで最後までお読みいただきありがとうございました😎😎😎