【麺とび六方 松本本店】僕が人生で1番食べてきた二郎インスパイア。カロリーなんて気にしないで食べます!

麺とび六方 松本本店
@長野県松本市

 

「昔のお鍋に使うような漆器のレンゲを使う、

味噌ラーメンの専門店は、だいたい美味しい(気がする)」

見た目もこだわる”りょう”(Twitter:@web59350062)です😜

 

今回からは、何度も訪れてる富山県の遠征シリーズ第2弾の続きです。

富山へ行くには長野県を通る必要があり、

今回寄り道したのが、「麺とび六方 松本本店」さん。

 

こちらは長野県中心にラーメン店を開いている「凌駕グループ」のお店の1つ。

麺とび六方さんと言えば、「二郎インスパイア系」のラーメンで、

若者を中心に人々の胃袋を満たしてきました。

 

僕は、元々長野出身で、

10年以上前からこのラーメン食べてますw

山梨の「龍麺 ふえ郎」には100回以上行ってますが、

それよりも行ってますwww

 

長野で二郎インスパイアと言えば、麺とび六方を思い浮かべる方も

多いかもしれません。

現在、麺とび六方は「松川店」「長野店」「信大前店」

「茅野店」・「伊那店」「みゆき野六方」など長野の各地で

オープンしてます。

 

他のお店と食べ比べたことがありますが、

松本本店がやっぱりうまい!

茅野店をスルーして松本本店に行くこともしばしば😜

 

今回は肉好きにはたまらないあのトッピングもしました!

それではご覧ください!!

 

お店の紹介


店名:麺とび六方 松本本店

住所:長野県松本市小屋南1−42−6 フォレストモール

最寄駅:JR篠ノ井線「村井駅」から400mくらい

電話番号:0263-86-7864

営業時間:11:30~15:00 / 17:30~22:00 

定休日:なし

HP:【公式】ラーメン「凌駕」

(名前の部分をクリックすれば各ページへ移動できます👆)

※変更となる場合もあります。訪問時は事前に確認ください🖐


塩尻北I.Cからはかなりアクセス良好


 

地元のサッカーチーム「松本山雅」と、

同じグリーンを基調にした看板が目立つ外観。

明らかに盛りのいいラーメンの写真が、

食欲を増進させます🤤🤤🤤

 

 

お店の前はのどかな畑が広がります。

またお店の隣の焼肉屋「-心-」さんもかなりの人気店。

 

村井駅から行く場合は、

  1. 村井駅を背にして左に進む。
  2. 道沿いに進んで踏切を超える。
  3. 踏切から500m程度先の「都波岐神社西」の信号を右折
  4. 100m先の右手にお店があります。

塩尻北I.Cから行くには、

  1. 「塩尻北IC」の信号を左折
  2. 初めの十字路を右折
  3. 川沿いに走行して「都波岐神社西」の信号を直進
  4. 100m先の右手にお店があります。

駐車場はお隣の「-心-」さんの方と

共同で20台ほどあります。

車間は若干狭めだから注意!!

 

ラーメン以外も色々あるよ!


 

注文は食券制

基本は左上にある「ラーメン」ですが、

ここ数年は「塩ラーメン」やつけ麺など、

新たなメニューが増えました^^

 

麺量は「並・中盛り・大盛・特大」の4段階から選べます。

中盛りと大盛が同料金なのが、うれしいですね✨

トッピングも以前に比べると増えましたね~。

 

僕のオススメは断然「厚切りブタ」。

少し値段はしますが、

値段以上の価値がありますよ!

 

食券購入後に、店員さんに渡して、

「脂の量」・「野菜の量」・「ニンニクの量」を伝えます。

それぞれ「トッピング抜き」も可能ですし、

「ちょい増し」などの微調整も可能ですよ(*´Д`)

 

 

コロナが流行り始めたころから、

テイクアウトサービスが開始。

モンドルライスは、まるで「立川マシマシ」みたいですね。

 

コロナが気になる方にはうれしいサービス😁

 

店内の様子


 

席数は以下の通り👇

  • カウンター:11席
  • 4人がけテーブル:2卓
  • 小上がり:3卓

若者だけでなく、家族連れなどもいて、

二郎特有の雰囲気は感じられません^^

 

店員さんは金髪でヤンチャそうな感じもするけど

ハキハキされて接客も丁寧ですよ(^^♪

 

卓上調味料は、

  • カエシ
  • 七味唐辛子
  • 粗めなブラックペッパー

ラーメン大盛り(+チーズ+厚切りブタ)


 

夕方17時30分直後の訪問で先客は2組ほど。

注文から10分程度で到着です💡

 

コールは「脂普通・野菜少なめ・ニンニク抜き」。

次の日仕事なので、ニンニクいれませんでしたが、

普段ならマシマシにします(笑)

 

野菜少なめだけど、麺が見えません!

この盛りは「夢を語れ 山梨」を思い出す(*´Д`)

 

 

化学調味料と豚のダシがふんだんに入った微乳化スープ。

まさに「THE 二郎系」という感じ。

 

キリっとした醤油の味に背脂が混ざりつつ、

甘味も感じられるスープですね^^

 

 

麺は浅草開花楼の麺を使用。

平打ちに近い極太麺はモチっとしてややデロっとした食感。

 

やや微ちぢれで小麦の風味が強く感じられます。

濃いめのスープにも負けてません☝

 

 

こちらがトッピングの「厚切りブタ

厚さが4センチくらいはあり、

しっかりと煮込まれているので、

軽く噛むぐらいでも、ホロっとちぎれていきます。

 

半分くらいは脂身で、

脂の柔らかさと甘味を十分に味わえることができます😀

 

 

デフォルトでついてくるほぐし豚は、

まるでシーチキンのような食感。

脂身がすくないですが、

醤油ダレの味付けが少し強めに入っているので、

麺と一緒に食べるのが良さそう✨

 

ヤサイはもやしが9割、キャベツが1割程度。

もやしもキャベツもシャキっとした食感で、

こってりな麺やスープをすする間の

良いアクセントです。

 

麺量は多め。

女性やお子さんは並で十分。

今回も最後までおいしくいただきました🙏🙏🙏

 

<R4.4.7更新 ラーメン特大(吊るし焼きチャーシュー+味玉+)>


 

数か月振りに来訪。

富山に行く前に高速を降りてまでここに来るという😜

 

新トッピングの「吊るし焼きチャーシュー」があったので頼んでみることに。

なお、「厚切りブタ」も同じ金額であるので、どちらかにするかかなり悩みました😅

 

(今も昔もほぐし肉は変わりません!)

 

見た目は厚切りの「ハム」といった印象ですが、食べれば全く違います。

 

香りがスモークをかなり効かせた香り。

厚さ1センチはありそうな豚もも肉。

噛めば跳ね返るような弾力がすさまじいΣ(・ω・ノ)ノ!

 

しっとりとした塩の味付け。

食べ終えたときは「あ~肉食べたわ~」という満足感に満ちたります。

食べやすさでいうならほぐし肉が1番ですね^^

 

まとめ

 

はいっ!!ごちそうさまでした~~~!!

 

今回は、「麺とび六方 松本本店」さんにお邪魔しました。

 

長野県でみんなで「二郎系」を食べるならここですね😀

 

ファミリーやカップルで行きやすい雰囲気もあり、

ある程度の味も安定されているので、友人や、

同僚に勧めることのできるお店の1つです。

 

長野を出て、山梨や関東の二郎を食べて思うのは、

ほぐし豚のクオリティ。

もう少し脂身があると個人的には良いかなと💦

 

盛りに関しては、二郎本家にも引けを取らないので、

問題ないですね。

また、トッピングがかなり多めなので、

自分好みにカスタマイズするのもよいでしょう^^

 

六方さんは長野の各地にありますが、

凌駕グループ直営店の「松本本店」と「長野店」、

フランチャイズの「信大前店」は、

比較的味が近い印象でオススメです^^

 

是非、長野に来たら食べてもらいたい1杯👍

 

ここまで最後までお読みいただきありがとうございました😎😎😎

 

4
接客・雰囲気 3.5
コストパフォーマンス 4
また行きたい度 4
総合 3.5