【龍麺 ふえ郎】山梨屈指のレベルの高い二郎インスパイア店。(初めてでも分かり易い来店のしおり付き)

龍麺 ふえ郎
@山梨県 甲府市

 

 

「納豆のタレの封を切る時、いつも失敗して白いシャツ汚しがち」

手先が不器用な”りょう”(Twitter:@web59350062)ですw

 

山梨の中でも希少な二郎インスパイア系のお店シリーズの第2弾。

今回は「龍麺 ふえ郎」さん。

ラーメン情報サイトの「ラーメンデータベース」で

県内ランキングはなんと10位以内。

人気店であることがわかります😆

 

前回の「ラーメン豚彦 本店」もそうですが、

「あそこのお店っておいしいの?」ってよく同僚に聞かれます(^^♪

 

みんな行きたいんだけど、

なかなか敷居が高くて食べに行くのに、

躊躇してしまう人が周りに多いんですよね~(*´Д`)

 

二郎系のお店は、何かと「暗黙のルール」が多いです。

お店に行って、知らぬ間に空気の読めないことをしてたりしてます💦

 

 
ハナちゃん
食券は先に買うのか、

 

後で買うのかわからなくて困ることが多いね!


そこで!!

今回は、龍麺ふえ郎のお店に行ってきた様子を、

「初めてふえ郎に行く人でも自信を持っていけるように!!」

をコンセプトにお伝えしていきます(*´ω`)

地元でまだふえ郎に行きたいけど躊躇している方も、

県外から来られるラーメンが好きな方も

参考にしていただければ嬉しいです!!!


 
りょう
僕はもう4年くらい前から100回は食べてます!

それでは張り切って行きましょう(^^♪


お店の紹介


店名:龍麺 ふえ郎

住所:山梨県甲府市住吉5丁目3−6


最寄駅:
JR身延線『甲斐住吉駅』から1.2km
行くなら車で行くのがオススメ✨

電話番号:不明

Twitter:龍麺ふえ郎(スタッフ募集中!)

(名前の部分をクリックすれば各ページへ移動できます👆)

※変更となる場合もあります。訪問時は事前に確認ください🖐

 

Twitterでは「11:00~売り切れまで(売り切れは体力の在庫切れも含む)」と記載あり。

実際のところ、閉店時間は14時”ぐらい”です。

“ぐらい”と表記したのは若干早めに閉まることもあるからです。

 

去年ぐらいからアルバイトの方が増え、夜営業が再開しています。

こちらは18:00~21:00ぐらいです。(Twitterでは18:00~売り切れまでと表記アリ)

 

また臨時休業がよくあるお店です

上記のお店のTwitterで行く前にチェックすることを推奨します👍


パチンコニューダイヤの裏にある黄色いお店


 

 

国道20号から行く際は、

  1. 「上町」という信号をパチンコニューダイヤ側(方角でいうと北側)へ曲がる
  2. 最初の十字路を左に曲がる👈
  3. パチンコニューダイヤの裏にある黄色いお店が「龍麺 ふえ郎」です!!

色が目立つので、

遠くからも結構わかりますよ~(*´Д`)

 

 
ハナちゃん
ちなみに、このパチンコニューダイヤの敷地内にある、
吉田のうどん屋さんも美味しい!!

駐車場はお店の前に数台あります。

パチンコニューダイヤの敷地にも停めることができます💡

 

ただし、県外ナンバーの方はパチンコニューダイヤ側でなく、

お店の前に停めましょう🖐

(パチンコニューダイヤさんがコロナ対策をしているため)

 

ふえ郎さんの隣のお店の前に停めている方もいますが、

これは個人的にグレーかと💦


土日は少なくとも1時間以上は待ちます。


 

なので、最近はもう土日には食べに行かないです😂

 

むかし、日曜日に開店2時間前に行ったことがありましたが、

すでに1人待っている方がいましたよ💦

 

今もそんなに開店前から行列ができるかはわかりませんが、

滞在時間は平日で1時間、

土日だとそれに加えて30分~1時間を見た方が無難かなと思います。

 

それと、夜営業の方が、比較的すいている印象です。

夜営業はやったりやらなかったりなので、

最新の情報をTwitterで確認しておいた方がいいでしょう。

 

メニューは二郎系ラーメンがメイン


(2021年11月25日更新)

 

 

注文は食券制

店内に入るタイミングで購入します。

 

外待ちの時に、食べ終わって退店するお客さんの人数に応じて、

前に進むor中に入ってください。

特にお店から中に入ってください等の案内はありません💦

 

以前より、他の二郎のお店が無料で提供している

「ニンニク・野菜・アブラ」などのトッピングが有料になっています。

金額が細かくなりやすいので、

なるべくお釣りが無いように支払うのが親切かと思います(*´ω`)

無料トッピングはそれぞれ「マシマシ(券2枚分)」までとなっています。

 

券売機にも書いてありますが、

他のお店よりも量が多いので、

初めて行った際は、200gか300gを注文するのがオススメです。

 

 
りょう
僕はいつもラーメンの400gです

店内の様子


 

 

店内の席数は以下の通り👇

  • カウンター席:11席(6席+5席)
  • 待ち席:4席(長椅子が2人×2席)

カウンター席がL字型で11席。

ラーメンはこの11席を

6人と5人のロッドで分けて一気に作られます

 

もし2人以上で行くなら、店員さんに隣の席同士で座るか、

離れて座ってもいいか聞かれるので答えましょう💡

 

(※以前、子連れの方でお父さんだけ食べるために並んでいた方がいました。

その際にお子さんは席に座ることができなかったです。

お子さんでもラーメンを注文する必要があります。ご注意を💦)

 

店内には製麺機があり、

ここで早朝から麺を作っていらっしゃいます⇦

前の方が食べ終わったら順番に席に座ります。

ここでも特に店員さんからは案内はされません💦


 

 

店員さんは基本2人、土日などは3人で切り盛りされていることが多いです。

最近は店主が作る姿を見かけることが少ないですね(*´Д`)

 

卓上調味料は「コショウ、醤油、唐辛子」があります。

だいたい1ロッドは10分前後で作られます。

気長に待ちましょう^^

 

ラーメン400g+豚2枚+豚2枚+豚1枚


 

 

コールは「野菜マシ、アブラマシマシ」。

ニンニクは次の日仕事なのでいれてません🖐

 

野菜マシマシにすると麵やスープが見えないですね(*´Д`)

 

「野菜マシマシ」はラーメン食べてるのか、

野菜を食べに来てるのか、わけわからなくなるので、

私はいつも「野菜マシ」までです(笑)

 

 

 

脂は以前と比べて「味付き脂」で、

以前に比べて茶色に色味が増しています。

 

 

 

麺は平打ちの太麺でやや縮れています。

「ラーメン豚彦」と比べると柔らか目です。

柔らかな麺が好きな方にはもってこいです💡

しっかりとスープをしみこませた麺を頂くことができます(^^♪

 

野菜はキャベツが1割くらい。

程よくシャキシャキして標準的。

 

 

 

スープは程よく乳化。

アブラの膜がスープ上をコーディングしてます。

醤油が強いです。

味付きアブラやカラメなどはかなりしょっぱくなるので注意しましょう^^

 

ここに本来はニンニクを入れることでジャンクさが増すのですが、今回は無し。

基本的にはニンニクを入れることを強くオススメします👍

 

 

 

豚は「豚彦」のバラ肉より、

脂身が少な目の腕肉を使用

 

ここの豚はものすごく柔らかいこともあれば、

歯ごたえがあることもあり、毎回ばらつきがある印象です。

しょっぱめのスープを吸った豚に生卵をくぐらせて、

「すき焼き風」にして食べるのがオススメです^^

 

お店の中に張り紙がされていますが、

食べる時間は15分以内という決まりがあります。

これは複数名一気にラーメンを作るロッド制のため、

店の回転が滞らないためかと思います。

 

食べ終わった際は、

友達がまだ食べていても、食べた丼を上のカウンターにあげて退店しましょう

(下手すると店員さんから注意を受けることがあるのでご注意を💦)

 

<R3.11.25更新>ラーメン300g(チーズ+豚2枚+豚1枚)


 

 

平日20時の訪問。

5分後には注文をストップさせてたのでギリギリセーフでした😲

 

300gにしてみましたが、やっぱり量はそれなりに多いですね(^^♪

コールは「そのまま」。

今日の豚は端豚が多かったりして肉が固め。

 

 

 

チーズはスライスチーズ使用。

チーズトッピングは「夢を語れ 山梨」でもあるんですが、

全体にとけこむというよりは一部がまろやかになる感じ。

 

僕的にはスープや豚が濃い味なので、

チーズや卵はよく頼みますね(^^♪

 

<R3.12.9更新> ラーメン400g(+豚2枚+チーズ+味噌に変更)


 

 

最近はもっぱら「夢を語れ 山梨」しか行ってなかったけど、

Twitterで好評なことを知り、久しぶりの訪問。

 

らーめんの食券と「味噌に変更」の食券を購入すると味噌ラーメンにできます💡

新たなふえ郎のマスコットキャラクター君も味噌ラーメンをオススメしてました(笑)

 

 

 

コールはニンニクマシマシ・アブラ。

ぱっと見は間違えてノーマルの醤油が来ちゃったかな?と勘違いしそうな見た目。

 

こうしてみると夢を語れよりもニンニクって大きめでほくほくしてます😎

 

 

 

味噌は甘めの味噌を使用しており、そこに豚骨の出汁が合わさっています。

スープをすすった瞬間に味噌の芳醇な香りが押し寄せる感じ😆

 

最初啜ったときは味噌なのかよくわかりませんでしたが、

しっかりと麺・スープを混ぜることで濃厚な味噌になります。

 

 

 

通常のラーメンは醤油がキレッキレで塩分濃度が高めだな~と思っていたところ、

こちらの味噌はまろやかで豚骨出汁がしっかり感じられます。

味濃いめが苦手になってきた僕にはちょうどよかったですね^^

 

まとめ

 

 

いやー、ごちそうさまでした!!

 

ふえ郎の店主の笛木さんは、

都内の「ラーメン大」で修業されていたんだとか💡

 

そのため、

山梨で本格的な二郎ラーメンを食べるには、

最適なお店の1つかと思います☝

 

またネットを見ると、

「接客態度が気になる方」が多いようです。

 

都内やその付近のラーメン二郎のお店を、

何十店舗も食べた経験がある僕からすると、

そこまで気になるほどではないかなと😅

 

都内だと食べ方の張り紙なんてないことが多いです。

15分以内に食べきるというルールも、

食べきれない量を頼むお客さんがいるので致し方ないかと💦

 

もし接客やホスピタリティにこだわるなら、

ラーメン豚彦」や「夢を語れ 山梨」に行くのが無難です。

女性や二郎系が初めての方には、

なおさら上記2店がオススメですね(^^♪

 

こちらもオススメ!

夢を語れ 山梨@山梨県甲斐市 北海道へのラーメン遠征から帰ってきました”りょう”(Twitter:@web59350062)ですwいや~食べすぎました💦ダイエットは明日から頑張りま~す(笑) 北海道遠征中に[…]

 

ただ、逆に言うと、本物のラーメン二郎のお店の雰囲気を

山梨で味わえるのはこちらのお店ぐらいです。

 

みなさんも食べ比べしてみると楽しいかもしれませんね!

ここまで最後までお読みいただきありがとうございました😎😎😎