【ラーメン蜂屋 5条創業店】クセがすごい!焦がしラードの尖ったスープは旭川の老舗の味です。

ラーメン蜂屋 5条創業店
@北海道旭川市

 

どうもっ!  
”りょう”(Twitter:@web59350062です!

<今日のあるある>
スーパーの試食のウィンナーはなぜかやたらと美味い

 

北海道遠征シリーズの5日目。

前日は札幌市豊平区の名店の味噌ラーメン3連発。

どれもおいしかった~。

こちらもオススメ!

麺屋 彩未@北海道札幌市 どうもっ!  ”りょう”(Twitter:@web59350062)です!「学生時代に食べた部活帰りの豚まんうますぎ」 以前からアップしている北海道遠征シリーズも後半に突入。前日は「ラーメン二郎 […]

こちらもオススメ!

すみれ 中の島本店@北海道札幌市 どうもっ!  ”りょう”(Twitter:@web59350062)です!<今日のあるある>「家にいて暇すぎる時、意味なく冷蔵庫空けちゃう」 今日は北海道遠征シリーズの続き。4日目の1店舗[…]

こちらもオススメ!

さっぽろ純連 札幌本店@北海道札幌市 どうもっ!  ”りょう”(Twitter:@web59350062)です!<今日のあるある>「旅行先の旅館のリンスインシャンプーで頭バキバキなりがち」 北海道遠征シリーズの4日目。前回[…]

 

本日は旭川市へ向かうことに。

札幌駅から特急列車カムイで1時間くらい揺られて行ってきました^^

 

 

旭川駅に到着しての1発目は「ラーメン蜂屋 5条創業店」

1947年創業の老舗店ですね。

1999年から10年にわたって横浜のラーメン博物館にも出店されたことで全国に名前が広まっていきましたね。

 

ラーメンは焦がしラードを使ったクセのあるスープに、「動物系×魚介系」のWスープを使っています。

このWスープは旭川ラーメンの特徴です✨

ハマる人はハマること間違いなし(=゚ω゚)ノ

 

お店の紹介


店名:ラーメン蜂屋 5条創業店

住所:北海道旭川市5条通7丁目右6

最寄駅:JR函館本線「旭川駅」から750mくらい

電話番号:0166-22-3343

営業時間:10:30~19:50 (7・8・9月 ~20:50)

定休日:無休

facebook:旭川 蜂屋

Twitter:【公式】旭川 蜂屋

Instgram:旭川 蜂屋【公式】

(名前の部分をクリックすれば各ページへ移動できます👆)

※変更となる場合もあります。訪問時は事前に確認ください🖐


場所は「旭川5・7小路 ふらりーと」の一角


 

旭川駅の北口から北へ700mほど進みます。

道中は北海道出身の松山千春さんの曲が延々と流れておりました♪

 

5条通7条目付近にある「5・7小路ふらりーと」と呼ばれる飲み屋街があり、そこの一角にお店があります。

 

夜に他のお店で飲んでから蜂屋さんで〆のラーメンというゴールデンルートが完成してます🤩w

 

 

お店の前の道路は一方通行です。

結構、看板が目立ちはしますが通り過ぎるとめんどくさいので注意ですね🤣

 

 

 

駐車場はお店の前に5台ほど停めることができます。

お店の向かいにはコインパーキングもありましたよ^^

 

 

お店の正面入り口。

緑と赤のマークが蜂屋さんのシンボルマーク💡

老舗の雰囲気がしっかりと出ています^^

 

 

こちらは「ふらりーと」側の出口。

入り口と分けている辺りはコロナ対策としてはいいかも。

 

実際はここからお店に入る方もちらほら😂(笑)

 

メニュー


 

醤油・塩・味噌・旨辛しおの4種類のラーメンに加えて、

つけ麺やまぜ麺などもそろっています。

 

蜂屋の代名詞の焦がしラードは量を選ぶことができるので必ず伝えましょう^^

また、麺の茹で加減も指定可能です。

 

店内の様子


 

平日の11時前に到着。

人気店といえどさすがにお客さんは2組程度。

店内はどことなくクラシックな雰囲気が漂います。

もちろん清潔感はバッチリ。

 

ラードの香ばしい匂いが店内に充満してますね!

これは楽しみ(=゚ω゚)ノ

 

店内は2人掛けテーブルが20卓以上と収容人数は多めです😆

 

 

壁にはサインがぎっしり。

漫画家の蛭子さんや俳優の角野卓造さんも来られています☝

 

店内BGMはありませんが、厨房の葱を切る音が心地よし(^^♪

 

 

蜂屋さんは元々はちみつを使用したアイスクリーム屋さんからはじまったそうです。

そのためお店の名前に「蜂」の漢字が入るんだとか^^

 

 

卓上の調味料はコショウのみ。

店員さんは男性4人ほどですが、どことなく「はじめ家」のような家系の雰囲気がありますね。

 

蜂屋さんのお箸1セットもらいたかった(笑)

 

しょうゆチャーシュー(+半熟煮たまご)


 

注文から8分くらいで到着。

スープが濃くて底が見えませんね。

チャーシューは結構入っていそう。

見て食べたくなる!というビジュアルではないですが、中身はハマりそうな予感。

 

ラードの量は初見なので「普通」にしましたがラードの香りがいいですね~。

デフォルトの具材はチャーシュー・メンマ・しょうが・長ネギとシンプル✨

 

 

アツアツのスープを一口。

さらっとした口当たりですが、ラードのパンチが強烈(; ・`д・´)

優等生というより、ヤンキーのように尖ってます。

 

豚骨とアジのWスープを使用しており、まろやかさも感じますね。

ラードがきついなと感じたら、中央にあった生姜で味変も可能。

爽やかさがプラスされて飲みやすくなります。

 

 

麺は中太ちぢれの自家製麺を使用。

若干湯切りが浅めなのも感じたけど、基本は加水率低めの柔らかめな麺ですね。

 

ラードも影響してかつるっとしているため、次々に麺を口の中に運んでしまいます^^

香ばしさと一緒に麺のもっちりとした味わいが来ますね。

 

麺量は普通~少し多め。

 

 

モモチャーシューは薄切りですが大きめなものが5枚入っていました。

脂身は少な目で肉感重視。

味の染み加減はそこそこ。

スープに浸しながら食べると脂加減がちょうどいいです。

 

 

アツアツのスープはかなり体があったまります。

次のお店への移動もぽかぽかで行けそう(笑)

ネギはあまりわからなかったですね😅

 

本日も最後まで大変おいしくいただきました🙏🙏🙏

 

まとめ


 

はいっ!!ごちそうさまでした~!!

ラーメン蜂屋さん、、、

個性あふれるパンチ強いヤンキーのようなラーメンでした。

見た目いかついし、やっぱり見た目どおりやんといったパンチの強さ。

しかし、豚骨とアジのWスープという優しめな部分もあります。

やはり人もラーメンも見た目だけでは判断してはいけません( ;∀;)

 

万人受けするラーメンというよりはコアなファンができそうなラーメン。

ふらりーとで飲んで締めのラーメンとして次は訪れたいですね^^

 

 

ここまで最後までお読みいただきありがとうございました😎😎😎