【麺処寅路】店主は麺屋武蔵で修業。3種から選べる香味油の黄金ラーメン。

麺処寅路
@山梨県富士吉田市

 

どうもっ!  
”りょう”(Twitter@web59350062です!

<今日のあるある>
初めての大阪、梅田で迷いがち

 

いとログでは初めての富士吉田市へ遠征。

B級グルメの「吉田のうどん」が流行ってるけど、ラーメン店もあるんですね~(^^♪

 

とりあえず1軒目は「麺処寅路」さん。

店主は東京の主要駅中心に店舗を展開する人気グループ「麺屋武蔵」で修業。

2010年に下吉田にオープンさせましたが、2017年に現在の上吉田に移転しています^^

 

麺処寅路さんと言えばラーメンに選べる3種の香味油を乗せているのが特徴的。

見た目が麺屋武蔵さんを継承しているようにも感じましたよ(*´▽`*)

また、大盛無料などサービスが充実しているのも足を運びやすいです👍

 

お店の紹介


店名:麺処 寅路

住所:山梨県富士吉田市上吉田1丁目1



最寄駅:富士急行線「富士山駅」から600mくらい

電話番号:090-2253-1131

営業時間:【昼】11:00~14:00【夜】17:30~20:00 (L.O19:30) 【日・祝日】11:00~20:00(L.O19:30)

定休日:火曜日 

facebook麺処寅路

Instgram:麺処寅路

Twitter:麺処寅路

HP:なし

(名前をクリックすれば各サイトに移動できます)

※変更となる場合もあります。訪問時は事前に確認ください🖐


赤富士通りに近い立地


 

富士吉田市上吉田。

赤富士通りの南側、昭和通りの1本西側の通り、吉田中学校の東側に麺処寅路さんがあります。

 

この道を少し行くと、吉田のうどんの人気店「麺許皆伝」さんもあります💡

行くたびに混雑してるから毎回行くのは躊躇しますね~😅

 

 

コンクリート丸見えな壁で出来たテナントの一角にある寅路さん。

駐車場は共用となっており、10台以上はある広々スペースとなってます。

 

 

入り口から金や黄色の色使いが豪華で目立ちます。

なお、paypayでの支払いが可能。

しかもpaypay支払いなら2022年1月末まで20%還元となってますよ^^

 

メニュー


 

ラーメンは3種類の香味油から1つ選びます。
・金「海老油」
・黒「マー油」
・赤「ラー油」

〇醤油(らー麺・つけ麺)
〇味噌(らー麺・つけ麺)
〇濃厚(らー麺・つけ麺。ベジタブルなポタージュスープ。濃厚なのにさっぱり)
〇和風魚介らー麺(香味油の選択不可)

※麺大盛無料
※特製トッピング⇒チャーシュー2枚と味玉トッピング
※特盛⇒つけ麺のみ可能。
 
結構ラーメンの種類があります。
訪問時は「酸麻辛麺(サンマーシンメン)」なる期間限定メニューも販売メニューもありました。
香味油はそれぞれ特徴もありますが「海老油」は珍しい😀
 
サイドメニューも豊富です。
餃子はオーソドックスな焼餃子に加えて「水餃子」もあります💡
ご飯ものも変わり種がそろってます^^
 
 
ハナちゃん
これならみんな自分が食べたいモノを選べそうだね!
 

 

アルコールや一品料理も豊富です🍺

近所に住んでたら絶対寄るな~ここ(*´▽`*)

 

店内の様子


(壁にはキラキラ輝く大きなお店の文字)

 

カウンターが4席にテーブル2卓、小上がり3卓と20人以上の収容人数です。

ブラックな木を基調とした店内は流行りの新しい感じもあります。

店内BGMはパンクロック♪

 

お昼時の訪問で他に3組ほどお客さんがいる混み具合。

 

 

卓上調味料は醤油・ラー油・酢・ブラックペッパー。

店員さんも少しパンクな雰囲気ありますけど、接客は丁寧でしたよ😁

 

醤油・特製らー麺


 

早すぎず遅すぎずのスピードで着丼です。

黄色の器がなんか期待してしまう。

このあたりの見栄えの良さは麺屋武蔵っぽいですね^^

香味油は「金:海老油」をチョイスしました。

 

 

背脂が程よく浮いた醤油スープ。

静岡県御殿場市の「天野醤油」を使用。

昆布や煮干しをブレンドさせた動物・魚介のWスープになってます。

 

すこしトロミがあってしっかり醤油が舌に伝わります。

口にした感じは動物系が強い印象でした。

濃すぎないのでゴクゴクとレンゲが進みます(*´▽`*)!!

 

海老油と聞いて海老ラーメン専門の「えびそば金行」を想像しましたが、あんまりわからなかったな~🤔

関連記事

えびそば金行 山梨学院大学前店@山梨県甲府市 旅行は行っている間よりも、行く前の計画する方が楽しい”りょう”(Twitter:@web59350062)です^^行くときもいいんだけど、長く歩くのがしんどくなってきた30代。計画[…]

 

 

固めな茹であがりのコシのある中太麺です。

プリッとした食感は吉田のうどんに寄せてるのか?!w

 

小麦の香りは程よいですね。

スープとの絡みは少なめ⚡

 

 

チャーシューは小ぶりですが厚みがあるので食感が楽しい♪

醤油の甘辛いタレがしっかりついてます。

噛めば肉汁がにじみ出る旨味が凝縮されたチャーシューです😋

繊細なラーメンの中にあるのはある意味異端の存在かも。

 

 

半熟玉子は箸で割った瞬間に「トロっ!!」と黄身があふれ出します。

(慌ててカメラにおさめました💦)

味付はチャーシューとは真逆のさっぱり。

 

 

他の具材はネギやメンマ。

大きすぎず小さすぎずの標準的な大きさのメンマでした^^

 

これは富士吉田市遠征の幸先いいスタートですな(‘ω’)ノ

本日も最後まで大変おいしくいただきました🙏🙏🙏

 

まとめ


 

はいっ!!ごちそうさまでした~!!

 

麺処寅路さん、、、

富士吉田市内で人気なのもうなづけます!!

 

名店で修業されていて、それなりのクオリティは保証されてます。

さらに独自の選ぶ調味油スタイル、メニューの豊富さが売りなお店

 

個人的には麺が少しボソっと感があり、特徴もあまりつかめなかったかな😓

油は正直よくわからず。

分かり易いマー油やラー油に次回来店時に期待したいですね👍

キレイに確かにまとまったラーメン。

ただどことなく、ガツンと抜きんでているものがないかな~。

二郎を食べてる僕には少しおとなしいように感じます^^

 

それでも市内では美味しいほうだと思います。

言うなれば、近くに寄ったらまた行こうかなレベル💡。

ここまで車走らせてよかったですわ(^^♪

 

 

ここまで最後までお読みいただきありがとうございました😎😎😎